new_mapper_name_light_h.png

PIX4Dmapperは、ドローン搭載カメラだけでなく、汎用カメラやマルチスペクトラムカメラなどで撮影した画像をもとに、高精度な三次元形状の復元、オルソモザイク画像などを生成し、さまざまな画像処理ができるSfMソフトウェアです。

PIX4Dmapperの製品情報

多彩なカメラに対応

ドローンにて撮影した写真のみならず、汎用のデジタルカメラやスマートフォンで撮影した画像、動画像、魚眼レンズ、360度カメラ、航空機搭載型のカメラ、マルチスペクトラムカメラや熱赤外線カメラなど、多様な用途のカメラに対応しており、幅広い用途での利用が可能です。

method-img-01.png

Pix4Dmapperは、ドローン搭載カメラだけでなく、汎用カメラやマルチスペクトラムカメラなどで撮影した画像をもとに、高精度な三次元形状の復元、オルソモザイク画像などを生成し、さまざまな画像処理ができるSfMソフトウェアです。

sekido_試験風景.jpg

PIX4DmapperはDJI社の最新ドローン Matris 300RTK とZenmuse P1 で撮影した画像処理にも対応をしております。当社にて実際に画像処理をした結果をブログにて掲載をしておりますので、是非ご覧ください。

3ステップの直感的な画像処理フロー

画像ファイルや標定点などの画像処理に必要な情報をインポートした後、開始ボタンを押すことで処理が開始されるため、作業工数を大きく削減できます。

PIX4Dmapperの優位性

Pix4Dmapperは写真測量などプロフェッショナル利用で求められる 「正しい形状」 を再現するための処理アルゴリズムに特化しているため、他社類似ソフトウェアと比べて三次元形状の復元性に大きな違いがあります。

pic-img-01.png

他社類似ソフトウェアにて画像処理

pic-img-02.png

Pix4Dmapperにて画像処理

PIX4Dmapperの利用シーン

Pix4DmapperはUAV(ドローン)を用いた写真測量での利用のみならず、強力な画像処理能力と、正確な位置決定精度を活用して、以下のようなシーンでも利用できます

Use_市街地.jpg

​航空写真

航空写真測量で用いられる1億画素を超える超高解像度カメラの画像を処理することで、都市などの広域なデータ作成が可能です(超高解像度写真の処理には「ラージフレームオプション」が必要です)。
 利用データ例:高密度三次元点群、3Dメッシュ、数値地形図、オルソモザイク

​鑑定・補償・事故調査

交通事故や自然災害などの鑑定補償業務で正確な位置情報を残しておく元は、保険料の算出や、デジタルデータよる証拠保全、衝突シミュレーションなどの基礎データとして利用されている事例もございます。
 利用データ例:高密度三次元点群、3Dメッシュ、オルソモザイク

防災・災害現場

人の立ち入れないような現場をドローンや航空機・ヘリコプターを使って撮影した画像をもとに三次元データ等を作成することも可能です(正確な位置関係を求めるためには写真画像に撮影位置情報を付加願います)。
 利用データ例:高密度三次元点群、3Dメッシュ、動画作成機能

画像素材提供:中日本航空株式会社 様・東海テレビ放送株式会社 様

Use_植生.jpg

​農業分野

農業分野におけるドローンの活用は防除分野にて急速に発展をしてますが、作物の生育状況の「見える化」としてマルチスペクトラムカメラ等のセンシング機器と組み合わせ、各種の植生指数から生育状況や施肥計画を立案するなど、圃場の管理ツールにも利用可能です。
 利用データ例:数値地形図、指数計算機能を使った植生指数

​建築・設備管理

ドローン、手持ちカメラ、超高解像度カメラ、Pix4Dcatch等でインフラ設備(道路、橋脚、トンネル、ダム等)を撮影し、画像処理をすることで3Dモデルの作成が可能。更に指定範囲の立面オルソを作成することで、ひび割れの点検に必要な立面オルソモザイク(超高解像度カメラを使って0.5mm以下のクラック確認)の作成を行った事例もございます。
 利用データ例:高密度三次元点群、3Dメッシュ、立面オルソモザイク

森林管理・斜面防災

ドローンや航空機撮影をした写真をもとに三次元点群、数値地形図、オルソモザイクを作成、GISソフトウェアを使って樹木高さの推定や斜面崩壊のモニタリング、図面作成などにも応用できます。
 利用データ例:高密度三次元点群、数値地形図、オルソモザイク

シトー会修道院の遺跡

​文化財・遺跡調査

文化財や遺跡などの調査や、デジタルアーカイブデータの作成にもPix4Dmapperは利用できます。ドローン空撮だけでなく、Pix4Dcatchや、超高解像度カメラとの組み合わせなど様々な画像データから作成が可能です。
 利用データ例:高密度三次元点群、3Dメッシュ

事例:大ピラミッド内部の高精度3次元モデル作成 リリース情報​ Youtube動画
(株式会社ジェピコ、株式会社日立システムズ、東日本国際大学合同プロジェクト)

PIX4Dmapper ソフトウェアライセンス

一般向けライセンス

恒久ライセンス  (1ユーザーライセンスで1デバイス利用可能)
ご利用開始日から365日間のサポート&アップグレード費用が含まれております。

2年目以降のサポート&アップグレードは有償となります。

年間ライセンス  (1ユーザーライセンスで2デバイス利用可能)
ご利用開始日から365日利用可能なサブスクリプションライセンス方式のライセンスで、ご利用期間中のサポート&アップグレード費用が含まれております。

月間ライセンス  (1ユーザーライセンスで2デバイス利用可能)
ご利用開始日から30日利用可能なサブスクリプションライセンス方式のライセンスで、ご利用期間中のサポート&アップグレード費用が含まれております。

教育機関向けライセンス

本ライセンスにてご購入の際には 専用フォーム のご記入とPix4D社の認可が必要となります。

教育機関向けライセンス  (1ユーザーライセンスで2デバイス利用可能)
ご利用開始日から365日間のサポート&アップグレード費用が含まれております。

2年目以降のサポート&アップグレードは有償となります。

教育機関向けクラスルームライセンス  (1ユーザーライセンスで25デバイス利用可能)
ご利用開始日から365日間のサポート&アップグレード費用が含まれております。

2年目以降のサポート&アップグレードは有償となります。

各種オプション

ラージフレームオプション(恒久ライセンス版、年間ライセンス版、月間ライセンス版)
1枚あたり5,500万画素以上の写真を画像処理するために必要となる追加オプションとなります。なお年間ライセンス版と月間ライセンス版につきましては、サブスクリプションライセンスの有効期限内のみの適用となります。

サポート&アップグレード (365日)継続版
PIX4Dmapper恒久ライセンスのソフトウェアアップグレード権のオプションとなり、ソフトウェアサポート有効期限内にご契約頂くことで、Pix4D社ならびに当社独自のベーシックサポートを受けることができるオプションとなります。

サポート&アップグレード (365日)非継続版
PIX4Dmapper恒久ライセンスのソフトウェアアップグレード権となり、ソフトウェアサポート有効期限が失効した場合にご契約頂くことで、Pix4D社ならびに当社独自のベーシックサポートを受けることができるオプションとなります。なお継続版より料金は割高となります。

PIX4Dmapperの出力画像(例)

出力_点群.jpg

高密度三次元点群
形式:LAS, LAZ, XYZ, PLZ

出力_3Dメッシュ.jpg

3Dメッシュ

形式:OBJ,FBX,PLY, DZF, 3D PDF

出力_オルソモザイク.jpg

オルソモザイク

形式:GeoTiff,GoogleMap タイル, KML

出力_植生指数.jpg

植生指数(NDVI ほか)

形式:GeoTiff

出力_DSM.jpg

数値表層モデル(DSM)

形式:GeoTiff

出力_熱赤外.JPG

​熱赤外線画像

形式:GeoTiff

出力_DTM.jpg

​数値地形モデル(DTM)
形式:GeoTiff

出力_コンタ図.jpg

​等高線(コンタ図)

形式:SHP, DXF, PDF

その他出力可能なデータ
グリッドDSM(XYZ, LAS, LAZ)、LOLメッシュ(SLPK, OSGB)など

PIX4Dmapperを利用するためのPCスペック

安定した画像処理のため、余裕を持ったシステム構成を推奨いたします。

OS:Windows 7, 8, 10 (64ビット版)
 ※Windows10のご利用を推奨いたします
CPU :クアッドコア/ヘキサコア Intel i7 / Xeon 以上
 ※Xeon系のデュアルCPUよりも高クロック動作のCPU (Corei7, i9) を強く推奨いたします

GPU:OpenGL 3.2.と 2GB RAMに対応したGeForce GPU 
 ※CUDAテクのロジーを利用するためAMD社のグラフィックボードには未対応

ハードディスクとメモリー:写真の画素数と枚数によるが以下のスペックを満たすこと

 小規模プロジェクト(14MPixelで100画像未満)の場合
  8GBのRAM、15GB以上のSSD空き容量

 中規模プロジェクト(14MPixelで100-500画像未満)
  16GBのRAM、30GB以上のSSD空き容量

 大規模プロジェクト(14MPixelで500-2000画像未満)
  32GBのRAM、60GB以上のSSD空き容量

 非常に大規模なプロジェクト(14MPixelで2000画像以上)
  64GBのRAM、120GB以上のSSD空き容量
その他:処理中はPCが高負荷状態となるため、エアフローや冷却、電源容量なども考慮願います。

PIX4Dmapperを試してみる(無料トライアル)

《ご利用にあたっての注意事項》

・PIX4Dmapperのトライアルは機能制限無しでご利用になれます。

・トライアル時はライセンス管理の都合上、常時インターネット接続が必須となります。

・ご利用頂ける期間は、15日間です。

・登録完了後、30日以内にログインをして頂かないと、ライセンスは無効となります。

・ご利用頂けるのは1ユーザ様1回限りです。

・過去にご利用がある場合、 お客様登録は重複して行えませんので、ご了承下さい。
​・ソフトウェアご利用方法につきましては当社からのサポート対象外となります。

Pix4D社ホームページに移動

PIX4Dmapperの使い方を知りたい

​無料でご利用可能なものとしてPix4D社が提供しているスタートガイドがございます。

当社ならびに当社パートナー企業様よりご購入いただいたユーザー様には、オリジナルガイドブック(PDF版)、ユーザー様専用のFAQサイト、基本操作に関する基本動画をご利用頂けます。

Pix4D社ホームページに移動

​PIX4Dmapperの独自ナレッジデータベース(一般公開:無料)

当社ではPIX4Dmapperの導入の際に必要な情報などと取りまとめ、どなたにもご利用頂ける独自のFAQサイト 
PIX4Dmapperナレッジデータベースを無料公開いたしましたので、是非ご活用ください。

​PIX4Dmapperスタートアップセット(当社オリジナル商品:有償)

PIX4Dmapperの使い方についてご要望のありました、操作方法の自己学習ツールとして、Pix4D社が提供しているオンライン学習講座と当社独自の解説動画をセットにして「PIX4Dmapperスタートアップセット」ご提供いたします。この学習セットはオンラインでPIX4Dmapperの基本操作を学べ、Pix4D社の認定試験を受験することができます。 ※このスタートアップセットはどなたでもご購入できます。 詳細はこちら

PIX4Dmapperを購入する

ソフトウェアのご購入につきましては、下記のお見積りフォームよりご依頼を頂けましたら、営業担当者よりご連絡をさせて頂きます。
​なお、新規お取引の際には、御発注から納期までは3営業日をお願いしております。また、ライセンス発行にはPix4D社のHPにてアカウントの作成が必要となりますので、あらかじめ作成されることをお勧めいたします。

​PIX4Dmapper価格表(消費税別) 2021年2月1日現在

恒久ライセンス

恒久ライセンス  1ユーザーライセンスで1デバイス利用可能
販売価格 520,000円

​上記価格にはPix4D社の初年度サポート&アップグレード、当社独自のサポート費用が含まれております(二年目以降は別途費用が必要です)。

サブスクリプションライセンス

年間ライセンス  1ユーザーライセンスで2デバイス利用可能
販売価格 380,000円

月間ライセンス  1ユーザーライセンスで2デバイス利用可能
販売価格 40,000円

​上記価格にはサブスクリプションライセンス有効期間内のPix4D社のサポート&アップグレード、当社独自のサポート費用が含まれております。

​教育機関向けライセンス、オプション、保守サポートにつきましては下記フォームよりお問い合わせください。

​   旧バージョンのPIX4Dmapperをご利用の皆様へのお知らせ    

現在お使いのPIX4Dmapperのソフトウェアバージョンが4.6.3以前の場合、PIX4Dmapeerの画像表示に使用している地図会社の仕様変更のため画像処理の際に表示をしていた地図画面が表示がされない現象が発生いたします。
この現象を改善する場合には、恒久ライセンスの場合にはソフトウェアを最新版にアップデートが必要となりますが、すでに保守(サポート&アップグレード)の有効期間が切れている場合には、保守対象外のユーザーとなるため、ソフトウェアアップデート後にPIX4Dmapperが起動しなくなりますので、保守の再加入を頂けますよう、お願いをいたします。
なお、誠に勝手ではございますが、保守期間終了後のサポートにつきましては当社ならびにPix4D社ともに対象外となっておりますことをご了承願います。

イメージワンならではの独自サポート

【ご注意】独自サポートにつきましては、当社ならびに当社提携パートナー企業様からのご購入されたユーザー様のみ適用されます。また、トライアルユーザー様、保守期限が切れたユーザー様はサポートの対象外となります。

当社は2012年にPix4D社と日本で最初の国内販売代理店契約を締結
して以来、Pix4D社のプレミアムリセーラーとして製品の販売のみ
ならず、製品の利活用を含めた幅広いご提案をするソリューション
活動を展開しており、自社でもソフトウェアを利用した画像処理や関連ソフトウェアを使った高度解析業務を行っているため、様々な用途での画像処理ノウハウを蓄積しております。またソフトウェア導入時に当社独自のガイドブックをご提供のほか、メール・専用の問い合わせフォームによる独自の日本語サポート、独自解説動画や専用FAQによる情報公開を行うなど、ご利用後も安心してご利用いただける体制を整えております。
※電話による製品サポートは実施しておりませんのでご了承願います。
​※製品のご利用方法以外につきましてはサポートの対象外となります。

IMO_Pix4D.png
Pix4D_Logo-premier-reseller_2021.png